探究。 本物の美味しさをお届けするために コーヒー豆は生きている。呼吸をし、その色艶の変化で私たちに語りかけてきます。その声を聴いて、焙煎の火力や時間を、ブレンドの調合を、微妙に調整しなければ本来の風味を引き出せません。答えはいつも違うから、私たちの探求は続きます。
探究。 本物の美味しさをお届けするために コーヒー豆は生きている。呼吸をし、その色艶の変化で私たちに語りかけてきます。その声を聴いて、焙煎の火力や時間を、ブレンドの調合を、微妙に調整しなければ本来の風味を引き出せません。答えはいつも違うから、私たちの探求は続きます。
探究。 本物の美味しさをお届けするために コーヒー豆は生きている。呼吸をし、その色艶の変化で私たちに語りかけてきます。その声を聴いて、焙煎の火力や時間を、ブレンドの調合を、微妙に調整しなければ本来の風味を引き出せません。答えはいつも違うから、私たちの探求は続きます。

オンラインショップ

オフィスコーヒーサービスはこちら

美味しさの探究

FreeMobile

What's New
2017. 2. 8 『ゴールデンマンデリン』
久々の新商品の追加のご案内です!
業務用卸でご好評をいただいているインドネシアのスペシャルティコーヒー豆「ゴールデンマンデリン」 がオンラインショップでもご購入いただけるようになりました。
輸入業者同士の競合を避けるために、詳細な産地情報はほぼ不明なスペシャルティコーヒーですが、 味わいに関してはまろやかで奥行きのある甘味が印象的な”魅惑のマンデリン”です!
普通のコーヒーに飽きたというコーヒー通の方には特にオススメです。
2017. 1. 4 『新年明けましておめでとうございます』
本年もよろしくお願いいたします!
ここのところスペシャルティコーヒーを使用される飲食店様も増えてきているように思います。
今年はラインナップをこれまで以上に充実し、選んでいただく楽しみを提供できるよう、勤めて参ります。
2016. 10. 1 『10月1日はコーヒーの日です』
10月1日はメガネの日でもあり、日本茶の日でもあり、日本酒の日でもあるそうですが、『コーヒーの日』でもあります!
日本では、全日本コーヒー協会によって「コーヒーの需要が10月以降高まる時期である」こと「コーヒー生豆生産国の生産年度が切り替わるのが10月から」という理由で10月1日をコーヒーの日としています。
ちなみにアメリカなど他の国では9月29日がコーヒーの日とされていたりするようです。
ようやくコーヒーの美味しい季節になってきましたね〜!
 
ページの先頭へ